施工事例

テイクアウト窓口設置のためのガラス引き戸施工

テイクアウト窓にガラス引き戸を選ぶメリット

テイクアウト需要の増加に伴い、多くの飲食店がテイクアウト窓口を設置しています。新型コロナウィルス感染拡大を機に、キッチンカーでの営業も増えてきました。弊社では、ガラス引き戸を使用したテイクアウト窓の設置を多数手掛けてきました。ここでは、その魅力や施工事例をご紹介します。

  1. デザイン性: ガラス引き戸は、シンプルで洗練されたデザインが可能。店舗の雰囲気を損なわず、高級感を持たせることができます。
  2. 機能性: ガラス引き戸は、スムーズに開閉することができ、テイクアウトの効率を上げることができます。
  3. 安全性: 強化ガラスを使用することで、衝撃にも強く、安全性も確保。
  4. 衛生的:商品の出し入れの際やお掃除の際に下レールがない上吊り引き戸タイプも好評です。

施工事例

店舗のテイクアウト窓口だけでは無く、キッチンカーでの受け渡し窓口にも最適です。開口サイズにあったオーダーメイドにて引き戸の設置が可能です。引き戸が設置された事で、ホコリや虫が入りにくくなり、必要なときに簡単に開け閉めできるため営業効率が格段に上がりました。

[テイクアウト提供窓口] – [大阪]

一覧に戻る